Friday, 10 November 2017

ドアの後ろに隠されたメッセージ! あなたならどんなメッセージを隠しますか? (CC028)Card No.267

先週のFriday Fabulousビデオではアット・ホーム・ウィズ・ユーバンドルをご紹介しましたよね。ビデオ内で、ドアが開くダイの使い方もご紹介して実際にドアをデザイナーシリーズペーパーに貼ったのをお見せしてましたが、覚えています?
あれ、完成品にしてみました・・・・しかもちょっと手を加えて。
ビデオの中ではこんな風にDSPを貼ったカードストックを一挙にカットして後ろからメッセージが覗くようにする方法をご紹介しましたよね。
さらに思いついちゃって・・・ウィンドーシートを貼って補強しました。
というのは、ベースカードにもドアの形に穴を開けたくなったから!ウインドーシートを貼る前に開いている部分をベースカードに鉛筆でなぞりました。
それに合わせてドアダイをセット。
で、ベースカードをドアの外枠型にカット。

え?ビデオまだ観ていなかったですか?ではまずはこちをどうぞ。すでにご覧いただいていた方はスルーしてください。

丁度ドアを開けた部分の内側にセンティメントスタンプを押しました。これは表紙にデザイナーシリーズペーパーを貼ってしまう前に、カード表紙を閉じて、ドア穴からスタンプしたんですよ。
    
デコレーション部分は全てブレンズで着色。ブレンズを使い始めてから、着色部分も発色がインクパッドやデザイナーシリーズペーパーに負けない鮮やかさなので、まるで印刷された部品を使っているかのような完成度!水性のStampin' Writeマーカーでも同じような鮮やかな発色なんですが、濃淡を手軽に付けたり筆跡なくスムーズに着色するためにはブレンズでなきゃっ!なんです。






ウィンドーシートを付けたので、開いているドアの部分がしっかりしただけではなく、裏から見ても完成度が高い感じに仕上がりましたよ。それにドアを開けて中のメッセージをみた時に、透明なんだけど穴が開いてないから中を触れないってのが・・・なんて表現していいのかわかりませんが・・・う~んプロっぽい感じがするんです!
さあて、海外のスタンピンアップは明日11月11日はオンステージの日!日本は1年に1回しかないんですが、実は海外では半年に1回あります。11月のオンステージではなんと来年のオケージョンズカタログとセラブレーションキャンペーンのお知らせを、いち早く受け取れるんですよぉ~。でも残念ながら今回私は参加いたしません。今週木曜日から日本から両親が遊びに来ているから。それに今回は会場がメルボルンとゴールドコーストだったのと、近い方のメルボルンなんかチケット発売数時間で売り切れになったんです!!
新しいカタログが発表されるだけではなく、2016年-2017年度のグローバル上位100位のデモンストレーターの発表もあるんです。今年の世界第1位デモンストレーターは誰かしら?!!昨年と一緒でメアリー・フィッシュさんかな?などなど想像するだけでも興奮のイベントなんですが、私のオーストラリアでの直属チームリーダーのステファニーさんはゴールドコースト会場に出かけています。今頃きっとワクワクドキドキしている頃でしょうね。いいなぁ~。帰ってきらこそっと新カタログ見せてもらおうっと?!

本日もご訪問ありがとうございました。皆さまのお知りになりたい情報をお届けする目安とさせていただいていますので、よろしければ「ペーパークラフト」と「ぺーバークラフト文具人気ランキング」を両方ポチっと押していただけますか?These buttons are for popular blog voting. If you are inspired with my blog today please click them and let me know that you like it. Thank you.    
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ  

<写真をクリックすると詳細をご覧いただけますよ>

<現在進行中のワクワクプロモーション>
①ニュー・イヤー・セレブレーション特別バンドル:
バンドルは11月14日まで!
特別オンラインクラスもありますよ!(詳細はこちら)
②ウェラード里美がお送りするクリスマスプレゼントクラブには入会いただいたかしら?いよいよ今月一杯で終了(詳細はこちら)
現在のクラブコーディネーターコードは6VWJKKES

5000円以上お買い上げの方にはその月のお買い物プレゼントをしておりますよ。 お買い物金額が増えるにつれてプレゼントの中身もパワーアップします!<今月の注目スタンプセット>オンラインクラスも受講いただけます。初めてオーダーいただいた方にはカタログもプレゼント!

logo_japan_large.png

No comments:

Post a Comment