Thursday, 24 August 2017

結構正統派なクリスマスカードとGood Tidings の意味💛ホリデーカタログ覗き見Good Tidings Card No.198(CCNo.3)

今シーズン3枚目のクリスマスカードはちょっと正統派なクリスマスカードです。
なぜかって?ヒイラギというザ・クリスマスなイメージがメインのスタンプセットを使っているのです。

9月1日からのホリデーカタログからの新セット、Good Tidings(グッド・タイディング)というスタンプセットです。大き目なヒイラギの葉っぱに実と枝、それに小さめのヒイラギに実のスタンプ、タグ用のTo:にFrom:そしてこれも「正統派」な言い回しGood Tidings of Great Joyという文字スタンプから構成されているセットです。ヒイラギは実も枝も2ステップスタンプなので、合わせて押すとかなりリアルなイメージに仕上がりますよ。
インパクトのあるサイズなので3つポンポン通して、4つ目は別紙に押してハサミでカット。ディメンショナルで盛り上げてフォーカルポイントにしました。リボンもブラックのシマリ―リボンとゴールドトリムを2重使いでエレガントな感じにしてみました。さらにメタリックスレッドもゴールドで久々の「グルグル巻き」。クリスマスプロジェクトには欠かせない「ゴールド」系!
Good Tidings of Great Joy」ですが、聖書の中に出てくるフレーズなんです。Tidingsというのは古い英語でニュースつまり便りの意味なんですよね。Good Tidingsつまり「いいお便り」「Great Joy」はとっても喜ばしいこと=キリスト誕生を意味するので、両方合わせて「キリスト誕生といういいお便り」という事で、本格的これぞ、「ザ・クリスマス」なセンティメントなのです。全く同じ意味で「Glad Tidings of Great Joy」というのもありますよ。
2色で塗り分けは、マーカーで塗り分けました。ここではリアルレッドとチョコレートチップの2色を使っています。マーカーは通常カラーファミリーごとにセット販売なんですが、ホリデーカタログではリアルレッドとオールオリーブの2色がばら売りされているんです!どちらもクリスマスには欠かせない色なので、ばら売りは便利!
いかがでしょうか?私にとっての正統派クリスマスカード。そんなイメージを感じ取っていただけたでしょうか?今後はクリスマスカードもナンバリングしていく事にしました。CC=Christmas Cardという事で、現在No.3ですが、最終的には何種類のクリスマスカードを作ることなるのか、自分でもちょっと楽しみです!
Good Tidings9月1日から発売開始!

本日もご訪問ありがとうございました。皆さまのお知りになりたい情報をお届けする目安とさせていただいていますので、よろしければ「ペーパークラフト」と「ぺーバークラフト文具人気ランキング」を両方ポチっと押していただけますか?These buttons are for popular blog voting. If you are inspired with my blog today please click them and let me know that you like it. Thank you.  

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ 
5000円以上お買い上げの方にはその月のお買い物プレゼントをしておりますよ。 お買い物金額が増えるにつれてプレゼントの中身もパワーアップします!<今月の注目スタンプセット>オンラインクラスも受講いただけます。初めてオーダーいただいた方にはカタログもプレゼント!
現在販売中の製品

logo_japan_large.png

No comments:

Post a Comment