Sunday, 22 October 2017

色塗り下手の私にも自信を与えてくれたスタンピンブレンズ!! Card No.252&253


もう毎日ブレンズ触ってます!一日一回は「色塗りタイム」を作らないと禁断症状が出そうなんです。出る前に触っているから、実際にどんな禁断症状が出るのかはわかりませんけどね。これまで、アルコールマーカーで素晴らしいグラデーションを付けて着色された作品や、シェーディング(影を付ける事)テクニックのYou Tube動画とかを食い入るように見ては、ため息をついていた私。あんな風に色塗り出来る人達は、きっともともと絵心があるんだろうなぁ~、色塗りが元々へたっぴな私にはきっと無理だろうなぁって思っていました・・・・ブレンズを手に取るまでは。
おとつい金曜日のFacebookライブワークショップでも少し触れましたが、とにかくシャカシャカって薄い方から着色して、影を付けたい部分に濃い方を重ねるだけ。自然にブレンドしちゃうから「私でも」でも結構いい感じに色塗り出来ているんです。そして全部がスタンピン・アップ専用カラーだから、カードストックやアクセサリーとコーディネートするのも簡単簡単。だって、この「色のコーディネート」というのがデザインの中で一番難しいポイントだから。数あるアルコールマーカ―ですが、どの色とどの色を合わせていくかっていう部分が一番難しいわけで、ここを失敗すると着色自体はいい感じでも、それをカードにした時に全体のバランスが取れなくなってしまい・・・「なんか変?」という結果になるんですよね。おまけに、どの色とどの色をブレンドすればちゃんとブレンドできるのかっていうのも、一から自分で色を選ぶことになっていたら、混乱しちゃいません?!それが最初から解決されているスタンピン・ブレンズ。苦手意識のある私だからこそ、そのありがたみをひしひし感じるんです。
アウトラインはメメントブラックで押して、これだけのカラーを使いました。オレンジの部分は通常のパンプキンパイインク。ダッフォディルデライトの薄い方を全体的に塗って、フルカラーで塗った方が協調されるようにしましたよ。

フルカラーの方は周囲をスモーキースレート(薄=ライト)でぐるりと塗りました。You Tubeとかでこんな風にされているのを何回も観たので、真似ています。引き閉まるんですよね。

もう1枚は、クラムケーキでアウトラインを押して着色。アウトラインが薄い色だと着色していくうちに、ラインが目立たなくなっていきます。「ノーライン着色」と呼ばれているんですよ。スタンプスクールレッスンで後日詳しく取り上げてみたいと思います。


カラーリングがメインのミニカード2枚!あんなに色塗りが苦手だった私が・・・もう今では楽しくて仕方ないのですぅ~!!苦手だと思っている方にこそ、お勧めのブレンズ。11月1日までもう少しの我慢ですよ。

本日もご訪問ありがとうございました。皆さまのお知りになりたい情報をお届けする目安とさせていただいていますので、よろしければ「ペーパークラフト」と「ぺーバークラフト文具人気ランキング」を両方ポチっと押していただけますか?These buttons are for popular blog voting. If you are inspired with my blog today please click them and let me know that you like it. Thank you.    
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ  

<すでに販売中の材料です。写真をクリックすると各プロダクトの詳細をご覧いただけますよ>

<現在進行中のワクワクプロモーション>
①デザイナーシリーズぺーパーセール:
いよいよ今月一杯で終了です(詳細はこちら)
②メリーパターンセットを無料ゲットする方法!
いよいよ今月一杯で終了です!(詳細はこちら)
③ニュー・イヤー・セレブレーション特別バンドル:
特別オンラインクラスもありますよ!(詳細はこちら)
④ウェラード里美がお送りするクリスマスプレゼントクラブには入会いただいたかしら?(詳細はこちら)11月30日まで

5000円以上お買い上げの方にはその月のお買い物プレゼントをしておりますよ。 お買い物金額が増えるにつれてプレゼントの中身もパワーアップします!<今月の注目スタンプセット>オンラインクラスも受講いただけます。初めてオーダーいただいた方にはカタログもプレゼント!

logo_japan_large.png

No comments:

Post a Comment